グルメ

フランス生まれの紅茶「クスミティー(KUSMI TEA)」でサンクトペテルブルク ティーバックを買ってみたよ!

こんにちは!コーヒー党ですが実は紅茶も好き、まりです!

先日新宿ルミネの地下食品フロアをぷらぷら歩いていたら、なんともカラフルでオシャレなパッケージの商品たちが目に飛び込んできました!

何のお店かな?と近寄ってみると、そこは「クスミティー(KUSMI TEA)」という紅茶のお店でした♪3/31までの期間限定で出店しているとのことでした!

KUSMI TEA クスミティー エッセンシャルアソート24個
created by Rinker

クスミティーとは



クスミティーは1867年にロシアのサンクトペテルブルクで創業した、150年の歴史を持つ老舗紅茶ブランドです。かつてロシア皇帝にも愛された、伝統ある紅茶です。

…ってロシア?パッケージに「PARIS」って書いてあるけどフランスじゃないの?って思いますよね(笑)

始まりはロシアですが、1917年にロシア革命の混乱から逃れるために、パリに拠点を移したとのことです。

そこから紆余曲折ありながらも進化を続け、ここ十年ほどの間に35か国に85店舗をオープン、世界中で愛されているティーメゾンなのです。

クスミティー「サンクトペテルブルク」の感想



紅茶の感想の前に、見てくださいこの可愛い紙袋♪

お買い物したら、こんなに素敵な袋に入れて頂きました(*´ω`*)色鮮やかでオシャレ~!

たくさん種類があって迷いましたが、「サンクトペテルブルク」を購入しました!

サンプルで色々と香りを嗅がせてもらいましたが、バニラの甘い香りに惹かれて、この「サンクトペテルブルク」を選びました♪

商品説明によると、アールグレイにバニラ、キャラメル、レッドフルーツのフレーバーとのこと。

こちらはロシアの古都、サンクトペテルブルク建都300年を記念してつくられた紅茶だそうです。

茶こしやポットなど、紅茶を入れるグッズを持っていなくても安心。茶葉のほかにティーバックも販売されています。例にもれず何も持っていない私は、ティーバックで購入。

ちなみにお値段はティーバック20個入で、2,160円(税込)。一杯100円ですね。ちょっと高級…!

箱を開けてティーバックを取り出してみました!

茶葉がガーゼに包まれている…!よくわからないけど優しい感じがするし、高級感あるわ(*´▽`*)

タグにもパッケージと同じく、ロシアのモスクのデザインが入っています。おしゃれ~!

さて、沸かしたお湯を注いでみます。

タグの裏に飲み方書いてあったのに気づかないで、適当に淹れてしまった^^;

公式の淹れ方は、85~90℃で、3~4分ですよ~!

お湯を注ぐと、バニラやキャラメルのような甘~い香りがふわっと広がります♪

甘いもの好きにはたまらない香り…!!

飲んでみると、茶葉の持つ自然な甘みを感じられ、クセがなく飲みやすい!!変な渋みもなく、質の良い紅茶を飲んでいる感じがします。

香りは甘めですが、紅茶自体は誰にでも好まれる飲みやすいお味で、初めてクスミティーを買う人やプレゼントにも、この「サンクトペテルブルク」はおすすめです☆

クスミティーはどこで買えるの?

クスミティーの店舗は都内に4店、丸ビル店、渋谷ヒカリエ店、東武百貨店池袋店、日本橋三越店があります(2019年3月現在)。

ほかにも、「ディーン&デルーカ」「TOMORROW LAND」でも取扱いがあるそうですよ!

近くにないよ!って方、多忙でなかなか買いに行けない方は、オンラインショップもありますのでぜひチェックしてみてください♪

プレミアム ティー メゾンクスミティーの公式オンラインブティックがオープン 税込5,400円以上のお買い上げで送料無料
詳細を見る