カフェ・喫茶店

【武蔵小金井】Cafe5884(カフェゴーハチハチヨン)小金井公園近くの癒されるヴィーガンカフェ

こんにちは!小金井市在住4年目のまりです!ですがまだ行ったことないお店も多いんですよね…!

今回は、小金井公園正門口からすぐ近くの『Cafe5884』へランチを食べに行ってきました♪

ちょうど桜も満開で、公園エリアを満喫できました(*^^*)

これからの暖かい季節、公園でのお散歩ついでに立ち寄るのもおすすめな『Cafe5884』を紹介しますね。

『Cafe5884』の行き方、外観

JR中央線武蔵小金井駅北口から徒歩だと約15分くらいです。

小金井街道をまっすぐ進んで行き、玉川上水の流れる上水桜通りを右に曲がり、少し歩いたところに『Cafe5884』があります。

外観はこんな感じ。ナチュラルな雰囲気ですね。

写真では木と被ってよく見えないですが、テラス席もありますので、天気の良い日はお外でティータイムも気持ちが良さそうです。

店内は2人掛けのテーブル席が3席と、5人くらい座れる大きめのテーブル席が1つありました。

日曜日の12時過ぎにお伺いしたところ、店内は自分を含め満席でした。ご近所の方や、小金井公園に散策に来た方が来店されている印象です。

ハワイアンミュージックが流れ、ゆったりとした空気が流れる店内。お散歩の休憩や、忙しい日常を離れてほっと一息つくのにピッタリな空間に感じました。

『Cafe5884』のメニュー

14時までのランチタイムのメニューは「本日の5884プレート」という、主菜・副菜2品・みそ汁・漬け物・玄米ごはんのプレートランチがあるというのが、事前に調べた情報でした。

たまたま私が訪れた日のランチは「小金井桜ちらし」のみとのこと。

外看板に記載されたメニュー。

桜満開のこの季節、窓越しに桜を見ながら「小金井桜ちらし」を食べてみる、というのも季節感たっぷりでオツではないか…!

そう思い、「小金井桜ちらし」を注文してみました♪

来店時のメニューはこのような感じでした!

「小金井桜ちらし」の感想

歌川広重の浮世絵に描かれた玉川上水沿いの小金井桜をモチーフにしたという「小金井桜ちらし」。

運ばれてきてお重のフタを開けると…、まあ素敵!!

美しい盛り付けに、思わず見とれてしまいました!

流れる川と桜並木を表しているのでしょうか、春らしさが感じられて良いですね。

セットのお味噌汁と一緒に頂きます♪

このお味噌汁がまた、優しい味で体に染み渡ります~!具だくさんなのもうれしいです。

ちらし寿司の上には塩漬けの桜が載っていて、見た目にも味にも、良いアクセントになっています♪

ごはんは、プチプチした食感の玄米ごはんで美味しい!自分で炊いたことはないですが、玄米もけっこう好きなんですよね~。

ランチは100%植物性のヴィーガンとのことですが、動物性の食材を使わずとも食べ応え十分!

野菜や玄米ごはんの美味しさを堪能しました♪

最近暴食がちな私でしたが、健康的なランチを食べて胃の中をリセット!体が軽やかになったように感じられました(^-^)

食後のコーヒー「小金井桜ブレンド」の感想

ランチドリンクは、通常500円のコーヒー、紅茶、三年番茶が300円で頂けるということでとってもお得!

気になっていた、桜の季節限定メニューの「小金井桜ブレンド」を選んでも良いとのことで、頂いてきました♪

爽やかな酸味の、オリジナルブレンドコーヒーとのこと。

待っている間、コーヒー豆を挽いている音が聞こえました。その都度豆を挽いてくれる、嬉しいですね(*´▽`*)

丁寧にハンドドリップされたコーヒー「小金井桜ブレンド」が運ばれてきました!

カップを顔に近づけると、ふわっと甘く柔らかな香りがします。

飲んでみると、軽い口当たりで、爽やかな酸味を感じました。

苦味はほとんど感じられなく、甘みのある軽やかな春らしいコーヒーで、「小金井桜ブレンド」という名にも納得!

ランチに加えて、コーヒーもとても美味しく頂きました!

小金井公園にご来園の際は、ほんの少し公園の外へ足を延ばして『Cafe5884』で癒しの時間を過ごしてみるのもおすすめですよ♪

『Cafe5884』店舗情報

住所  東京都小金井市桜町1-11-21

電話番号  042-387-1004

営業時間  11:00~17:30(LO)

定休日 不定休 お店のホームページにてご確認ください。http://cafe5884.com/