おやつ

武蔵小金井 和風ジェラートおかじ|素材の美味しさを楽しめるヘルシーなジェラートをどうぞ

最近、武蔵小金井でまだ行ったことのないお店をいろいろ開拓しています。

今回お伺いしたのは「和風ジェラート おかじ」。

新潟に本店を構えるこちらのお店では、新潟の食材や小金井をはじめとした武蔵野の食材を使用した、素材の良さを生かした手づくりのジェラートを頂くことが出来ます。

住宅街でひっそりと営業している知る人ぞ知る穴場的なお店、ようやく行くことが出来たので紹介していきます!

和風ジェラートおかじのアクセス・店舗情報

店名 和風ジェラートおかじTOKYO
住所 小金井市本町5-4-29
電話番号 042-301-8383
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日(祝祭日の場合は営業)
その他店舗情報 イートインスペースあり

JR中央線武蔵小金井駅北口から、西(国分寺方面)へ徒歩6分。

すし銚子丸とセブンイレブンがある角を右に曲がって、少し歩くと左手に「和風ジェラートおかじ」の店舗が見えます。

向かいは上の原公園という公園です。

お店は一見普通のアパートの一階部分で営業されています。

カウンター越しに注文するスタイルです。

お店の右側にはイートインスペースもあり。

ガレージのような場所にベンチが置かれた簡素なつくりですが、目の前に広々とした公園が見えて、のんびりとした雰囲気の中ジェラートを頂くことが出来ます。

和風ジェラートおかじのメニュー

おかじのジェラートは、すべて香料ゼロ、着色料ゼロ。自然な香りと素材本来の味を楽しめます。

また、卵は一切使用していないとのこと。

定番ジェラート、季節のジェラート合わせて常時10種類ほどのメニューが取り揃えてあります。

どれにしようか迷っていると、一番人気は「村上ほうじ茶」と、店員さんが教えてくれました!

旬の完熟果物を贅沢に使用した「季節のジェラート」。

この日は、みかんやゆずのような柑橘類の「ゆこう」、新潟産いちご「越後姫」のジェラートがありました。

ジェラートの値段

気になるジェラートの価格は…

シングル 350円

ダブル  450円

トリプル 550円

となっております。

私はダブル(450円)で、「村上ほうじ茶」と「ゆこう」を注文してみました!

おかじのジェラートを実食!

「ゆこう」と「村上ほうじ茶」のダブルを受け取り、隣のイートインスペースで頂きます。

ジェラートがこんもりと盛られて、ボリューム大です!

季節のジェラートいちごの「越後姫」もおまけで少し乗せてくれました☆

「ゆこう」か「越後姫」で迷っていたこともあり、お心遣いが嬉しい…!

上の白っぽいのが「ゆこう」、下の薄茶色が「村上ほうじ茶」です。

 

まず、おまけの越後姫から頂いてみます。

甘酸っぱくてフルーティーで、果実感たっぷりで美味しい!

う~ん、もっと食べたい!(おまけなのですぐ食べ終わってしまいました笑)

 

続いてみかんやゆずに似た柑橘系だという「ゆこう」を頂きます。

これまたフレッシュ~な味わい!

黒板に「すっぱいおいしさ」と書かれていただけのことはあり、けっこう酸っぱいです!

私が食べたのは涼しい日でしたが、暑い日に食べたらめちゃくちゃリフレッシュできるだろうな~!と思いました。

あと、ほのかに苦味も効いていて、大人向けのお味に感じましたね。

 

「越後姫」「ゆこう」といった2種類の季節のジェラートを味わい、「あ~美味しいなぁ(*^^*)」と幸せ気分になっていたところに更なる衝撃が…!

その名も「村上ほうじ茶」美味すぎる事件!

フワッとした舌ざわりのジェラートを一口食べると、ほうじ茶の上品な香りが広がり、想像以上の美味しさに一瞬混乱しました(笑)

卵を使用していないのにもかかわらず、このリッチな味わい…!上質な牛乳を使用しているからかな?

人気ナンバーワンなだけはありますね!とても美味しいです。

私は普段、抹茶味や紅茶味も含め、お茶系のアイスって積極的に選ばない方なのですが…

そういう方にもぜひ食べてみてほしいと思えるほど、こちらの「村上ほうじ茶」はおすすめです!

 

これから夏本番に向けて暑くなってきますが、「和風ジェラートおかじ」のジェラートで涼んでみてはいかがでしょうか!