グルメ

松屋の新業態「ステーキ屋松」はコスパ最高!ミスジステーキ200gがなんと1,000円!

こんにちは!中央線沿線の気になるお店を常にチェックしています、まりです!

最近聞きつけた噂、牛丼でおなじみ松屋の新業態「ステーキ屋松」が、3月12日三鷹にオープンしたらしい…!

松屋はあまり行かないのですが、同じ系列のとんかつ屋「松乃家」がお手頃価格で美味しくて、しょっちゅう通っている私。きっと、ステーキ屋さんも安くて美味しいに違いない…!

期待に胸を膨らませた私は、さっそくオープン3日目の3月14日、三鷹の「ステーキ屋松」へ行ってきましたよ!!

「ステーキ屋松」の外観

三鷹駅北口を出て徒歩1分。新装開店で賑わっている「ステーキ松」がありました!

お店に着いてみると、先客が10人くらい外に並んでいました。予想はしていましたが、やっぱり並んでいたか…!

券売機も外にありました。まずは食券を購入してから並ぶシステムのようです。

10分弱並んで、ようやく店内に案内されました(^-^)

ちなみに席はカウンター席のみでしたよ。一人で気軽に立ち寄るのにピッタリな感じです。

「ステーキ屋松」のメニュー

ステーキは主に松ステーキミドルリブステーキトップリブステーキの3種類。組み合わせでコンボも楽しめます。

お食事をご注文の方にはサラダ&スープバーも無料で付いてきます!

ライスは別売りなのでご注意を。

今回は一番大きくメニューに載っている、しかも200g1,000円ととってもお手頃な『松ステーキ』を注文してみました!

松ステーキ(ミスジステーキ)を実食!

…と、その前にステーキを注文すると無料で付いてくる『サラダ&スープバー』を取ってきます♪

バランス良く、サラダで野菜も取れるのがうれしいですね。

スープは中華風スープに自分でごま油を入れて、風味を調節できるようになっているのが面白いなと思いました!わかめも自分でお好みの量入れます。

スープとサラダを食べていると、本日の主役『松ステーキ』が運ばれて来ました!!

見るからにジューシー!!また200gなのでけっこう大きいです!食べ応えありそう!

塊で来ますので、とりあえず切り分けてみます。普段ステーキなぞ食べなれてないので、若干動作が不審です(笑)

きれいな赤身のお肉ーー!!

この『松ステーキ』は牛の肩甲骨付近の部位のミスジステーキ。サーロインやヒレとは違った食感・柔らかさ!濃厚な味わいなのに脂身が少ないのが特徴、とメニューに記載されていました。

私はお肉の部位にはあまり詳しくありませんが、確かにサーロインやヒレとは違った美味しさです。

なんとなく、肩甲骨付近のお肉って、語感のせいか固そうなイメージありません?でも、意外と柔らかく食べやすい…!!

また、脂身が少なくヘルシーさを感じるのに、旨みもしっかりあって絶妙に美味しいです!

タレや薬味、塩、コショウなど様々な味のバリエーションを楽しめるようになっています。

私も色々な味を試してみましたが、一番美味しかったのは『アンデスの紅塩』ですね。シンプルに、お肉の元々の味わいを引き出している感じがして良かったです!

ステーキ200g、ペロリといけちゃいました!あと写真に写ってないけど、ライスも食べたのよ(肉には米が欲しい派)。

難なく食べきれたのは私が大食いなせいもありますが(笑)、お肉の脂身が少ないので、最後まで胃にもたれず食べられる、という点が大きいと感じました!

もしかして、「ステーキ松」の『松ステーキ』は油っこいものが年々きつくなってきたアラサー以降におすすめのステーキなのでは…!ほかのステーキ屋さんのことはよく知らないので比べようがないですが^^;

今回『松ステーキ』200gを実際に食べてみて、1,000円とは思えないボリューム・美味しさで、お腹も気持ちも満たされましたし、行列ができるのも納得だなぁと感じました!

現在「ステーキ松」の店舗は三鷹店のみですが、これからどんどん増えていくのでしょうか。お近くに出店した際は、コスパ最高食べ応えバツグンなステーキ、ぜひ食べに行ってみてください♪

「ステーキ松」三鷹店 店舗情報

住所  東京都武蔵野市中町1-1-8 HN28ビル

アクセス JR中央・総武線三鷹駅北口から徒歩1分

電話番号  0422-60-2505

営業時間  11:00~22:00