おすすめグッズ

タイガー ステンレスミニボトル サハラマグ 200mlをレビュー!軽くて持ち運びに便利

コーヒーが好きで、朝にドリップしたコーヒーを毎日職場に持参しています。

自販機やコンビニで購入することに比べて、家から飲み物を持参することははるかに経済的です。

しかし、デメリットもあります。なんといっても荷物が増える!

そこで、軽くて小さいマグボトルがほしいな~と探したところ、TIGERのステンレスミニボトル サハラマグの200mlが目に留まりました。

実際に使い始めてみるとなかなか使いやすく、紹介したいと思ったのでレビューさせて頂きます!

タイガー ステンレスミニボトル MMP-J020-GP
created by Rinker

タイガー ステンレスミニボトル サハラマグ 200ml MMP-J020

私が購入したのは、タイガーのステンレスミニボトル サハラマグ 200ml パウダーグリーン MMP-J020 GPになります。

Amazonで色々な水筒を見ていた中で、コーヒー1杯分を入れるのにちょうどいい200mlの容量、約110gと軽くてスリムフタ・パッキン・本体のシンプルなつくりで洗いやすそうな点などに惹かれて購入しました。

私が購入した時の値段は1,700円くらいで、安くはないですが機能性の高い魔法瓶と考えるとお手頃だったのも決め手の一つでした。

ボディがパウダーグリーンという色で、爽やかで可愛らしいのも良いと思いましたね。見た目も申し分なし!

カラーは全3色で、ほかにパウダーブラックパウダーピンクもありましたよ。

タイガー ステンレスミニボトル MMP-J020-GP
created by Rinker

タイガー ステンレスミニボトル サハラマグ 200ml の仕様

メーカー タイガー魔法瓶株式会社
品番 MMP-J020
容量 200ml
保温効力(6時間/1時間) 60℃以上/83℃以上
保冷効力(6時間) 10℃以下
サイズ(約) 幅 5.8×奥行 5.8×高さ 12.9cm
質量(約) 110g

タイガー ステンレスミニボトル サハラマグ 200ml のレビュー

結論、買って良かった!!

ここからは具体的に良かった点を紹介していきたいと思います。

軽くてコンパクト!荷物にならない

商品データを疑っているわけじゃないですが、実際に重さを量ってみました。

117gでした!

商品説明は約110gと記載されていますから、ほぼデータ通りです。

いや~、ほんとに軽い!最近のマグボトルはすごいですね。

また、高さ12.9cmと小さくムダのないスリムなデザインのため、通勤バッグの中でかさばらないのも良いですね。

私はこのタイガーのステンレスミニボトルでコーヒーを持参するほかに、ペットボトルのお茶もしくは500mlのプラスチックのボトルにお茶を入れて職場に持って行っています。

そうです、ボトルの2本持ちです(笑)

1本ですでに重くカバン内で場所を取るので、2本目は軽くてコンパクトなのがとても助かっています!

部品が少ないので洗いやすい

水筒に飲み物持参すると節約になりますが、洗うのがめんどくさい…!

タイガー ステンレスミニボトルの部品は、本体・フタ・パッキンの3点のみ。

シンプルなつくりで部品が少なく、ほかの水筒と比較して洗いやすい!

仕事で疲れて帰ってきて、一人暮らしで代わりに洗ってくれる人もいない身には、地味にうれしいポイントです。

また、細々とパーツが分かれている製品に比べて、部品を無くして使えなくなる…という心配も少ないように思えます。

パーツが少ないからといって中身が漏れるということもなく、今のところ安心して持ち運べていますよ。

保温力が高い

朝7時に淹れたコーヒーが、お昼にも温かい状態で飲めるのはうれしいですね!

午後2時3時くらいになると、少しぬるくなってきます。6時間以上経っているので、こんなものかもしれませんね^^;

温かいコーヒーにしか使用したことがありませんが、保冷力も優れているとのことなので、夏場はアイスコーヒーを持参してみたいと思います。

飲みやすい

飲み口が広すぎず狭すぎず、シンプルな形で口当たりが良く飲みやすいです。

まとめ

私はタイガー ステンレスミニボトルを購入して、とても良い買い物をしたと思っています(^-^)

どの水筒を買おうか迷っている方に、少しでも参考になれば幸いです!

タイガー ステンレスミニボトル MMP-J020-GP
created by Rinker